TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県が震災がれきの焼却灰をリサイクル

 三重県が震災がれきを受け入れ、焼却後の灰をリサイクルするという驚くべき計画を進めています。

以下 中日Webより転載
震災がれき灰、伊賀で処分へ

2012年6月29日 16時00分

 震災がれきの広域処理で三重県は、受け入れたがれきを焼却した後の灰を同県伊賀市の廃棄物処理会社「三重中央開発」で処分する方向で調整している。

 同社は焼却・リサイクル施設や最終処分場などを持つ。県内の市町や一部事務組合が焼却した一般ごみの灰を受け入れ、路盤材などに再利用。がれきの受け入れを検討する尾鷲市、熊野市、多気町も現在、焼却灰を持ち込んでいる。

 関係者によると、今月に入り、県の担当幹部が同社を訪れるなど、受け入れに向けた詰めの作業をしているという。同社も関心を示し、がれきの焼却灰のリサイクルも検討している。

 鈴木英敬知事は29日の定例会見で「話し合いは最終段階に入っているが、まだ具体名は言えない」と説明。三重中央開発は本紙の取材に「担当者レベルで問い合わせはしているが、現段階では何も言えない」と答えた。

 県が策定したガイドラインでは、がれきの焼却灰をリサイクルした製品の放射線濃度は放射性物質として扱う必要のない「1キロ当たり100ベクレル以下」と定めている。

 県は当初、いなべ市のセメント工場での受け入れを目指したが断念。現在は尾鷲市や熊野市などでの焼却処分を目指している。

(中日新聞)

転載以上

 受け入れ自治体では震災がれきの焼却灰の最終処分場確保に難問をかかえているところ、三重県では驚くことにリサイクルすることを進めています。リサイクルするということは、焼却灰が陶器製の灰皿やカツプやタイル、建築のコンクリート、道路の整備など私たちの身の回りに放射線を出す品物がやってくるということです。(セシウムの放射線の半減期は30年、プルトニウムなら2万5千年。)

 管理人はすでに三重県庁、伊賀市役所、名張市役所に電話をしていますが、リサイクルという恐ろしい行為の危険性がわかっていないようです。ひどいのは三重県庁の環境課の某職員で、自分の家の中に放射線を出し続ける品物が入り込んでいたらどうしますか?の問いに「なんともない。住み続けます」という私の頭がおかしくなってしまうような返事が返ってきました。

 このようなおろかな計画が実行されないよう、是非電話やFAXなどで中止するよう要望しましょう。

三重県庁 〒514-8570/三重県津市広明町13/電話案内:059-224-3070

伊賀市役所 〒518-8501 三重県伊賀市上野丸之内116番地

電話(代表):0595-22-9611 FAX:0595-24-2440 MAIL:hisho@city.iga.lg.jp

名張市役所 〒518-0492 三重県名張市鴻之台1番町1番地 電話(代表)0595-63-2111


是非ご覧下さい

20120705 細野大臣に聞く ガレキの広域処理必要なの?
http://www.dailymotion.com/video/xryzrp_20120705-yyyyyyy-yyyyyyyyyyyy_news

放射線の出る「レンガ」が90円で販売されている
http://www.youtube.com/watch?v=ZfabOYo2OHk

120707.jpg

宮脇 昭「いのちを守る300キロの森づくり」
http://www.youtube.com/watch?v=gDOEs2_ONGM

文責 管理人


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

6.11さよなら原発パレード・ぎふ は無事終了いたしました

 6.11さよなら原発パレード・ぎふ は参加者500名をむかえ無事終了いたしました。参加された皆様、お疲れ様でした。次回の反原発デモでまたお会いしましょう。詳細は後日このブログで報告させていただきます。管理人

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

6.11脱原発デモのプラカード制作

 いよいよ明日6月11日は6.11脱原発100万人アクションが全国で行われます。アクション144ヵ所 賛同団体655 賛同個人4715人 (6月10日 am5時現在) 岐阜市内でも「さよなら原発パレード・ぎふ」が行われます。
 管理人は自作のプラカードを制作して持参しますが、デザインが決まりました。警告を表すイエローと放射能のマークを組み合わせ、白抜きの斜線が廃絶を表します。余白にはもう少し文字を書き入れるつもりです。ダウンロードしてご自由にお使い下さい。

110609pos1.jpg
 ↑左クリックで拡大し、ホインターを当てて右クリックし「名前を付けて画像を保存」をクリックしダウンロードします。A4サイズです。
110609pos2.jpg
 ↑左クリックで拡大し、ホインターを当てて右クリックし「名前を付けて画像を保存」をクリックしダウンロードします。A4サイズです。

 サンプル原稿はA4サイズですので、プリンターの拡大印刷機能でA3や、ポスター機能で4枚貼り合わせてA2サイズや4ツ切りサイズに拡大できます。タテ長に制作したほうが、4列に並んでパレードする時、他の人の邪魔になりません。

110610-1.jpg
 ↑貼る板には段ボール紙がベストです。ベニア板ではプラカードが風邪にあおられて飛んだなどのアクシデントがあった時に危険です。段ボール紙の目は角棒に対して垂直方向になるようにすると大変丈夫です。
 印刷したポスターは表面だけでなく、少し棒の部分で紙が湾曲しますが裏面にも貼り付けたほうが有効利用できます。両面テープで接着します。
 雨の心配がある時は、透明のポリ袋を上からかぶせます。

 明日11日は、岐阜市はあいにくの雨になりそうです。雨具の用意をお願いします。
 
 日本が始まって以来、全国で同時に行われる大規模デモです。是非ご参加ください!
 管理人は実行委員として参加しています。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

マスクに貼る 反原発ワッペン ダウンロード

 マスクに貼る反原発ワッペンを作りました。小さな反原発への意思表示ですが、見た人たちへのインパクトが高いと思います。ご自由にダウンロードして反原発デモにお役立てください。

110606-1.jpg
 ↑完成
110607wappen.jpg
↑左クリックで拡大します。拡大した画像の上にポインターをもっていき、右クリックして「名前を付けて画像を保存」をクリックします。 パソコンの希望の場所にダウンロードしてから、画像ソフトなどで印刷してください。とりこまずに直接「画像を印刷する」で印刷すると小さな画像しか印刷されません。A4サイズの用紙にスッキリおさまった画像が印刷できます。3枚作れます
110606-4.jpg
 ↑2つ折にして表面をハサミでカットします。
110606-3.jpg
 ↑切り取り終了。右半分は一回り大きくしてあるので白地が入りません。
110606-2.jpg
 ↑ウラにして木工用ボンドなどのノリで接着。両面テープは不織布にしっかりつきません。ホチキスで留めるときは安全を考え、顔面にあたる面から外側にホチキスを打ちます。
 水に滲むプリンターインクで印刷した場合、当日、雨の心配がある時は、幅5㎝の透明PPテープを表面に貼り付けてから、切り抜きます。
 
 6月11日の さよなら原発パレード・ぎふ にプラカードなど何も持たないで、手ぶらで参加された50名の方々に、ワッペンとマスクも一緒に無料配布いたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

人間性なき科学 福島原発事故


参議院USTREAM中継 脱原発への道110531-10.jpg 

(2011年5月23日に開かれた参議院行政監視委員会)
参議院USTREAM中継1/2 こちらをクリック
参議院USTREAM中継2/2 こちらをクリック

是非見ていただきたい3時間15分もの長いYou Tube動画です。
 
 冒頭の参考人として出席された小出裕章教授の説得力のあるすばらしいご意見に胸を打たれました。教授は発言の最後にガンジーのお墓に書かれている「7つの社会的罪」を述べられました。

マハトマ・ガンジー『7つの社会的罪』
  1) 理念なき政治 
  2) 労働なき富 
  3) 良心なき快楽 
  4) 人格なき学識 
  5) 道徳なき商業 
  6) 人間性なき科学 
  7) 献身なき信仰

 今回の福島原発事故で3)と7)は表面に現れないものの、残りの5つすべてが国民の前に姿を現しました。金という甘い汁に、社会的罪を犯す人間が5つまでもが群がり起こしてしまった大事故が、今回の福島原発事故だったといえるでしょう。人間の心がひきおこした人災です。
 すでに東京都内でも大変な体内被曝量になっており、これを測定する機器が500台も税関で止まっているという驚きの事実が発言されています。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。