TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会 衆議院「環境委員会」における動物問題質疑

090629-1.jpg
画像提供 アニマルポリスを誕生させよう!さんより
「アニマルポリスを誕生させよう!」さんの転載OKで掲載しております。
******************************
6月26日 衆院環境委員会
自民党 木挽司議員が動物問題を質問!!
******************************
6月26日に行われた、衆院環境委員会で
自民党 木挽司議員の動物問題質疑を
「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」サイト内にアップしましたので、
ぜひ、ご覧ください。

http://www.animalpolice.net/kokkai/090626kobiki/index.html

木挽議員は、以下の点について、質問してくださいました。

●平成20年に自治体で収容された
犬・猫の3日分の“餌代”と“譲渡のワクチン代”が、
地方交付税3億5千万円計上されたが、
その自治体毎の使い道の調査・集計結果について

●保護収容施設の基準の必要について

●殺処分の方法について
麻酔薬の吸入や注射による苦しみを低減させる方法に
切り替えていくべきではないか

●「収容施設に何度も捨てに来るリピーター問題」について
こうした売れ残った動物がどのような経過をたどるか、
環境省の行ったペットショップに対してのアンケート結果について

●自治体において、安易に引き取らないような制約を付ける必要について

●前回の法改正を受けて策定された
「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」の
その遵守状況について
転載はここまで
******************************
 
 収容された犬・猫の3日分の“餌代”と“譲渡のワクチン代”が地方交付税3億5千万円計上されたニュースは私たち動物問題に心を痛めている人たちにとって、大きな希望を与えました。いよいよ国会議員による本格的な動物行政改革の幕開けとなると喜んだものでした。しかしその結果は詳細を省けば本当に3億5千万円が地方自治体の収容動物たちに使われたかどうかは不明です。今回、この問題に木挽衆院議員が質疑して下さったことに感謝いたします。
 殺処分の方法について、保健所への持ち込みリピーター問題や、安易に無料で引き取る保健所のありかたなど、大勢の方たちの胸の中にわだかまる気持ちを代弁するような内容に及び、木挽司国会議員による動物行政改革案に声援を贈り、今後の動きを注目しております。管理人

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お便り紹介 走る車から段ボール箱に詰めた子猫を遺棄

090701-1.jpg

090701-3.jpg

090624-1.jpg
 
090701-2.jpg
アイちゃん 生後4ヶ月 

 2009年7月16日 里親さんが決定いたしました 
 会にSOSのお便りが入りました。メールしていただいた方の了承を得て掲載しております。
 「ゴールデンウィークに、英国人の友人が、二匹の子猫を拾いました。夜、帰宅途中、1台の車が彼を追い越し、ダンボール箱を投げ捨てて行ったそうです。近づくと鳴き声がし、開けると猫がいたわけです。彼は軽度の猫アレルギーがあるものの、捨てて置けず連れ帰りました。日本における捨て犬・猫の状況を全く知らなかったため、知らされた時は大変なショックと途方に暮れた様子でした。
 他の友人の紹介で1匹は何とか里親を見つけましたが、もう1匹については手詰まりしています。週に何日かは猫の世話を手伝ってきましたが、来月私は海外に行かなくてはなりませんし、彼も8月には帰国します。薬殺処分は絶対にNOだと彼は言っていますし、私もごめんです。何とか里親を探したいと思い続けています。難しい願いとはこの2ヶ月でよく承知していますが、何とかならないでしょうか?せめてなにかアドバイス頂けたらと思っています。」

 段ボール箱に生きている犬を詰めてゴミとして捨てられていた話は動物愛護に感心のある人ならば本で読み、著者である活動家のお名前をご存知の方も多いでしょう。この日本では30万匹もの犬猫が保健所に持ち込まれ惨たらしい殺処分が異常とも言われず行政の手で行われています。その費用は1年間で15億円にも! メールの内容からイギリスでは薬殺処分(おそらく睡眠剤の静脈注射による安楽死)であることが分かりますが、日本での現状は最悪です。弱い命をどのように扱うかを見れば、その国の本当の姿が見えてきます。

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

愛知県一宮市のAさんによるTNR No6

090623-5.jpg

090623-1.jpg

090623-3.jpg

090623-2.jpg
リリースされた猫ちゃん

 Aさんからのメール全文です。
「写真は、以前リリースした子(さばトラ・茶トラ白)です。茶トラ白は耳が悪化して今は一応落ち着いている様子。しかし首のあたりに化膿して掻いた大きいカサブタがあり、耳の悪化から影響しているのかは不明ですが、今となっては抗生物質を与えることもできず困ってしまいました。21日(日曜日)雨上がりの夕方には、さびトラ・別の茶トラ白・初めて見るさびトラ白のみがいて、おなかの大きかった黒猫は2日姿をみていないので、もう生んでいるかもしれません(涙)この日の朝は雨の降りしきる中目の前の道路で生後2ヶ月ほどの子猫が轢かれて死んでしまっていたとのこと。残念です。ではまた。」

 Aさんはこれまで合計6匹の猫ちゃんをTNRしてきました。腰痛という持病をおしながら、4月25日から始めて2ヶ月弱、TNRをすることは初めてというAさんですが独り着々と成果をあげています。日本中でTNRする人の多くがこのように個人活動になっています。

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

愛知県一宮市のAさんによるTNR No5

090622-2.jpg

090622-1.jpg
2009年6月20日リリースしたメス猫

 以下Aさんからのメール全文です。
 「全身をカッターナイフで数ヶ所を切られ棄てられた猫ちゃんのお話は私も怒りを通り越して自分がつらくなるくらい悲しい話です。こんなに小さい動物を追い込み押さえつけなんでわざわざきりつけるのか。猫ちゃんはきっとやめてと必死に泣いたと思います。可哀想過ぎて言葉にならずお返事が遅くなってしまいました。

 私の方は地道にことを進めています。6月15日土曜日に捕獲した女の子を一匹、15日(月曜)会社帰宅後に病院へ連れて行き、20日(土曜日)夕方引き取り、そのままリリースしに行きました。この日、私を見つけるなり三毛ママが、うなり声・威嚇をしてにらみつけていましたが、リリースした子も三毛ママの子、離すなりすぐに駆け出して行き三毛ママに甘えて擦り寄っていました。だから唸られて当然ですね(笑おばさんがいれば三毛ママは意外と近くでご飯を食べるのですが、いい加減私がいるとなかなかよってきてくれない感じになり、余計捕まえづらくなってきてしまいました。(汗)リリースする時にほかの猫がいないうちにした方が良かったかなと今回の反省点です。」

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

愛知県一宮市のAさんによるTNR No4

6月13日に捕獲したメス猫
6月13日捕獲したメス猫
 愛知県一宮市のAさんは腰痛でTNRを中断していましたが、再び続報が送信されてきました。今回は手からエサを食べるようなメス猫なので、キャリーに無理やり押し込んでの捕獲となったそうです。
 Aさんからのメールです。
 「写真は先日土曜日に捕獲した子です。例に漏れず、がりがりなのにおなかだけぽっこり。最近は三毛ママの子供が春先に産んだ子猫(孫猫)が出てきて、数が増えました(涙)今回捕獲したコもおばさん曰く三毛ママの子。次は三毛ママを捕まえたいです!」
 
 写真のキャリーに捕獲されたメス猫の眼を見ると野良達の過酷な生活が想像できます。こんなに寂しい眼をした猫が一匹もいない世の中になるのはいつのことなのでしょう。会の猫ハウスには全身をカッターナイフのようなもので長さ5センチにもわたり8箇所も切られた跡がある猫ちゃんが会のメンバーによって保護されています。人に馴れており虐待後に棄てられたのか、又は自ら逃げ出してきたのか分かりません。他に後ろ足の指1本が切り取られている子もいます。この子も元飼い猫であり人に大変馴れていますが男性を非常に怖がります。おそらく男によって虐待を加えられてきた猫ちゃんなのでしょう。猫や犬たちは人の性別をはっきりと識別する能力があるようです。飼い猫といえども猫たちを取り巻く環境は恐ろしいほどです。物言えぬ彼らを守ってやるのは私たち人間しかいません。

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。