TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉そっくりの、大豆・玄米加工食品登場

120811.jpg


以下 中日Webより転載
肉そっくり加工食品 鯖江の「マイセン」開発
2012年8月12日
「まるっきりお肉」をアピールする牧野仙以知社長=鯖江市のマイセンで

 県産コシヒカリと国産ダイズを使った肉そっくりの加工食品を、鯖江市の農業生産法人が開発した。良質のタンパク質を多く含み「畑のお肉」ともいわれるダイズを原材料とする肉のコピー食品はこれまでにもあるが、自社栽培の玄米を原料に加えたことでおいしさが格段にアップしたという。大手百貨店からの引き合いもあり、関係者は福井発の新たなヒット商品にと意気込んでいる。

 開発したのは鯖江市上野田町の「マイセン」(牧野仙以知(せんいち)社長)。「まるっきりお肉」と名付けたこの商品は、切り身風の「フィレ」と「ミンチ」の二タイプがある。

 同社が土づくりからこだわって生産したコシヒカリの玄米を自然乾燥させて粉末にし、ダイズの粉末に配合。保存料や着色料、うま味調味料は使っていない。両タイプとも二、三分ゆでて戻すだけで、さまざまな料理に使え、見た目も食感も肉そっくり。

 低カロリーで、戻す過程で量が約三倍に増え、本物の肉に比べて「体にも財布にも優しい」(同社)のが売りだ。今月上旬、東京での展示商談会で発表したところ、大手百貨店などから注文が相次いでいるという。

 牧野社長は「ダイズと玄米の粉を独自の割合で混ぜ、成形する過程で肉そっくりの繊維を作った。野菜コーナーで売ってもらえると面白いのではないか」と話している。

 フィレタイプは二百グラムで八百四十円、ミンチタイプは三百グラムで九百五十円。同社のホームページ=「マイセン 玄米」で検索。通信販売もしている。問い合わせは同社=電0778(62)2555=へ。

転載終了

 管理人の私もベジタリアンであることをこのブログで書きました。すでにベジである人にとって、「お肉そっくり」というのは敬遠されるかもしれませんが、これから菜食主義を始めてみようと考えている人たちにとって、とてもよいチャンスの食材であると思い、このブログで紹介しました。

 動物の肉をしっかり食べなければ健康でいられないというのはウソです。それどころか、市場で販売されている食肉がいかに恐ろしいものであるか、国民は目隠しをされています。原発と同じです。ネット上で詳細を知ることが出来ますのでどしどし真実を知ってください。

 あまり書き込まれない事柄を私のベジライフから少し書いてみます。
 台所の汚れが大変少なくなります。肉を料理している家庭では、中性洗剤を使わなければとてもガンコな油汚れはとれるものではありません、排水溝の汚れは大変なものでしょう。ところがベジキッチンでは普通の石鹸洗剤で簡単にきれいになります。
 私が言いたいことはこうです。
 台所周りの汚れを自分の身体に置き換えてください。肉を食べると膨大な汚れが体内の臓器や血管に付着し、もはや中性洗剤に代わるようなものを使わなければ汚れは落ちないと。

 肉食動物の腸は大変短く、食べたものをすぐに体外に排出するようになっています。ところが長い間菜食主義を続けてきた日本人は西洋人よりもさらに2メートルも腸が長く出来ており、肉の毒素までしっかり体内に取り入れてしまいます。

 そして性格の問題。
 大津の凶悪なイジメ事件、秋葉原の無差別殺傷事件、大阪の通り魔事件など、人の心が恐ろしく変化しています。私はこれを食べ物に原因があると発言します。
 食肉として粗末に扱われた動物たち。そこから出られる日は拷問によって生きたまま身体中の血液をぬかれ、苦しみ、悲しみ、憎しみ、恐怖、怒りをもち続けて死んでいきます。この感情は肉の中にアドレナリンのような物質になってしっかり残留。それを人が食べることで性格に影響を与えるであろうことが想像できます。

 私はマイセン社とは何の関係もありません、お肉そっくりということで、残念ながら購入もしませんが、肉食から菜食に切り替えようと思っている方々にとって、このような食材を使って肉食偏重の生活から脱出されることを願ってやみません。肉を食べなければ健康に生きられないという思い込みで肉食を続けているのならおろかなことです。菜食への切り替えはいきなりでは身体が対応しませんのでご注意ください。長年肉食を続けてきた大人の方ならば、10年計画という長期作戦が必要です。

 小粒の小さな種子を「大きな豆」と命名したすばらしい古人の先見性の高さに驚きます。大豆は世の中を平和にすることは間違いありません。

 (作物の遺伝子組み換えの恐るべき陰謀を近日このブログで書かせていただきます)

お知らせ
 第2回 ナゴヤ ビーガングルメ祭り 
2012年10月14日 日曜日 名古屋鶴舞公園で開催 
詳しくはhttp://nagoya-vegefes.com/  


120812-1.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。