TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物への愛に目覚める瞬間

121104.jpg

 掲載した闘牛士と牛の画像は今年2012年の7月頃からネット上でたくさんアクセスされた人気画像です。著作権が誰にあるのか分かりません。単に闘牛士が身体の異常で座り込んだだけかもしれません。でも多くの人達はこの画像に感動的な何かを感じ取ることでしょう。管理人が題名をつけるなら「闘牛士の覚醒」としたくなります。この闘牛士は仕事を辞めていったとありますが、ずいぶん痛手を受けている牛はすでにこの世にはいないかもしれません。

 管理人が人間の動物へ虐待に気が付き、心を痛めるキッカケとなったもの。それは30歳代中頃に自身の健康上の理由から菜食を実践し始めたことでした。動物の命をいただかなくても人は元気に生きていかれるということを知ってからでした。それからというものは少しずつですが動物であれ植物であれ、命をいただくという行為に恐ろしさを感じ始め、今では食べ物を前にしたなら、必ず手を合わせ深く感謝の気持ちをこめなければいられません。自身の健康上の理由という不本意なスタートではありましたが、菜食は私に大切なキッカケを与えてくれました。

 ネット上で無料の前世占いをしてみました。私は人里はなれた湖のほとりで、誰とも結婚することも無く、動物たちと一緒に原始的な生活をしていたという結果がでてきたのには驚きました。そこには現在の私の職業もずばり言い当てられていました。

 気付きとは、もともと自分の中に備わっていた本来の自分が何かの事件や事柄がキッカケになって眼をさますことではないでしょうか。人は努力して自分本来の姿になることを勝ち取り、自己を実現していくもののようです。猫が大嫌いと思い込んでいた私が、猫愛護活動を始めたのは異変ではなく、当然の結果でした。もの想う秋の休日に、日頃考えていることをしたためてみました。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。