TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちが海の魚を食い尽くす

130425-2.jpg
↑You Tube 「海の罠 流し網漁 ■もうひとつの地球への旅 No12」こちらをクリック
130425-1.jpg
↑You Tube 「マグロ絶滅の日 ■もうひとつの地球への旅 No11」 こちらをクリック

 管理人が若かったころは、お寿司は誕生日などの祝い事であったり、お正月やお盆などの特別な日でしか口にすることができませんでした。現在はどうでしょうか。回転寿司の人気は、お寿司をスナック感覚で食べられる世の中に変えてしまいました。さらにSUSHIブームは世界中に広まり、魚の枯渇が心配されています。

 以下 ヴァンダナ・シヴァ著「食糧テロリズム」 第3章 盗まれた海の収穫より抜粋

 地球規模の漁獲量は過去40年の間に4倍以上に増大した。このような大量の収穫は工業的漁船団の爆発的増加によって可能になった。工業的漁船団は魚を捕獲するために巨大な流し網を使い、毎年350万キロメートルもの合成魚網を使用しているが'これは地球を88周する長さにあたる。このような「死の壁」 のごとき流し網で捕らえられる魚類の最大50パーセントは'売り物にならない200種の魚なのである。

 トロール船団は綱を使って浅海にいる全ての魚をすくい捕ってしまう。そうして獲られた魚の多くが、商業価値はないが、生態系にとってはきわめて価値が高いものである。地球規模の市場で商業価値のない魚種や、規格化されたパッキングサイズに合わない魚は、殺されて海に投げ捨てられる。このような魚類は 「混獲物」と呼ばれている。雑誌『エコロジスト』が報告しているように、商業的漁業における地球規模の年間混獲物は、控えめな概算でも2700万トンにもののぼり、これは全世界の商業漁業で報告されている魚類の水揚げ高全体の3分の1以上に匹敵する。

 毎年15万頭ものウミガメが大型トロール船の網にかかって溺死している。

 過剰に資本投下された漁業は、いろいろなところで次々と崩壊しつつある。世界の主要漁場の内の9つが危機に瀕している。4カ所は商業的には 「獲り尽くされて」 しまった。大西洋北西部の総漁獲高は、過去20年で3分の1ほど落ちこんだ。ニューファンドランド海域では、一九九二年から漁場が無期限に閉鎖されている。一九九一年に国連食糧農業機関は、地球規模の漁獲高は増大し続けると公言したが、今では概算で地球規模の魚類資源の七〇パーセントが「枯渇」または「ほとんど枯渇」しており「海洋で最も商業価値の高い魚種は限界まで捕獲されている」 ことを認めている。

 抜粋以上

 1年間に使用される流し網の総長は350万キロメートルとは驚く。地球と月を4往復半もする長さだ。ジャンボジェット機が13機も入るような巨大なものがあり、これで海域にいる生物を根こそぎ獲って行ってしまうのでは、海から魚はいなくなっていくのは当然です。2048年には海に魚がいなくなると警告する学者がいます。ひところ、捕鯨賛成派が、クジラが海の魚を食べつくすと言っていましたが、食べつくしているのは工業的トロール船団の流し網です。

 商業価値の高い魚種であるマグロについては、世界の漁獲量の約3分の1を日本人が消費しているといわれます。数年前に日本は世界で初めてマグロの養殖を完成させたと言われていますが、これは間違いです。養殖とは、卵の段階から成魚になるまで育てることを言います。実際は天然マグロを乱獲して、沖合いに網で囲い「畜養」と呼ばれる方法で育てられ、市場に出回っているのです。マグロの畜養に使われるエサはイワシなどで、畜養マグロの体重を1キロ太らせるためには、20キロ前後にも及ぶ天然のイワシが必要と聞いては、ため息がでてしまいます。

 私たちは膨大なエネルギーと動物たちや環境への犠牲の上に成り立つ飽食生活にさよならをし、そろそろ反省しなくてはいけません。
 管理人はこのブログに何度か書いてきましたが、去年の2月までは魚と牛乳は食べるベジタリアンをしていました。現在はビーガン生活(一歩手前)に加え、お米を主食にする生活にはまっています。もう、動物の命を食することはイヤです。本当にささいな食糧で十分健康に生きていかれます。食費が大変安くあがるようになり、エコロジー生活を楽しんでいます。

 自然農法家の福岡正信氏の言葉ですが「食べて寝て生きていかれれば、それで幸せだ」という、こんなに簡単なことに気が付くのに、なんと長い年月が必要だったことでしょう。

 お知らせ 

 5月12日まで、プロバイダー変更のため、西濃地域猫の会ホームページとこのブログの更新ができません。接続が完了しましたら又お会いしましょう。管理人


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。