TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捕獲器で捕まらない猫ちゃん

090730-1.jpg

090730-2.jpg
右耳の上部をVカット

 数ヶ月前から姿を現した性別不明の白猫ちゃん。毎日ご飯を食べに来るのでは避妊去勢手術をしなくては。さっそく捕獲器を仕掛たが絶対に中に入ってはくれず、こちらも作戦を考えねばならない。捕獲器の入り口より5cmほど入ったところと真中あたり、そして1番奥の3箇所においしい缶詰を置いてみた。1番奥にある踏み板を踏まないことには入り口が閉らないのだ。さて結果は。ニャンと入り口に置いたご飯のみを食べて白猫ちゃんにマンマとしてやられました。この頭の良い猫ちゃんをどうしたら捕獲できるのかあれこれ思案すること1ヶ月間に、白猫ちゃんとの距離が2mほど近寄れるほどに馴れてきました。見ると右耳上部がVカットされているのに気がつきました。昨年2008年5月にTNRをしたオスの白猫ちゃんと分かりました。一度捕獲器で捕獲された仔は2度と捕獲器の中には入ことはありません。よくこれまで生きていてくれたものだと1年ぶりの再会に私は大喜びです。彼との距離は日に日に狭まり、いつか触れることができるようになることでしょう。
 
 耳をVやUカットした猫ちゃんは避妊去勢手術済みの印です。増えも増やすこともできない一代限りの猫ちゃんをどうぞ皆さんでかわいがってあげてください。

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。