TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お便り紹介 メールを送っていただいた方の了承を得て掲載しております。

 初めまして。以前から気になっていることがあり、突然のメールとなりましたことお赦し下さい。
 高速自動車道の某パーキングエリアに親子親戚の集まり?と思われる猫ちゃんが去年冬に私が確認しただけでたしか15匹ほどいました。2~3ヶ月の子猫ちゃんも3~4匹はいたと思います。色はキジ~黒系でオレンジ系の子はいなく、私が偶然車にカリカリをつんでいたので、あげたところ子猫~若猫ちゃんが一生懸命食べていました。そこへ40代前半?の女性がちくわをもって現れ、いつも(毎日ではないようでしたが)娘とごはんをあげにわざわざ来ていると仰っていました。ほかにもごはんをあげている人がいるような事も言っていたと思います。人馴れしている子は少なく、目だって汚れている子もいなく、劣悪な環境ではないと思いますが、似た色目の子ばかりで増え続けているのも気になる一つで...岐阜で保護や避妊虚勢後リリース(TNRでしたか??)やっているところないかなと思っておりましたところいつでも里親募集中(私も掲載者です)を見ていたとき西濃地域猫の会さまを知ることができ、とっさにメールを打ってしまいました...この子達...なんとかならないものでしょうか...もしこの場所が西濃でなかったらごめんなさい!もしよろしければご意見?聞かせていただけませんでしょうか...すみませんがよろしくお願い致します。


 はじめまして。お返事が大変遅くなり失礼いたしました。 さて、冬に某パーキングエリアで見かけたといわれる15匹の猫たちは避妊手術をしていると言っていたでしょうか?おそらくしていないと仮定してお話いたします。
 会ではこれまで里親募集に力をいれて参りましたが、会の管理している周辺には捨て猫があとをたちません。また保護した仔猫を里親募集してほしいというSOSが殺到しております。猫たちの悲鳴はいつ終わるともしれない現状です。生まれた不幸な猫たちの保護活動は大切なことですが、まず初めに望まぬ命が生まれない生まれさせない活動や社会の仕組作りをしなくては、永遠に終わることの無い問題でしょう。今後はTNR推進の啓発活動に重点をおいてゆくためにブログ「TNRリポートby西濃地域猫の会」を立ち上げました。猫問題解決にはTNRしかありません。近所で野良猫が増えていきTNRをしたいのだけれどそのノウハウが分からず、ためらっている方が日本中に大勢いらっしゃるはずです。こうした人たちに捕獲方法、野良猫の避妊去勢手術をボランティア価格でやってくださる病院の紹介や捕獲器の貸し出しをして、メールや電話でのサポートを行っていきます。ブログでは実際にTNRを行った人たちに登場していただきその実際を広く皆様に知っていただきます。さらに私たちの活動をホームページによって全国に向けて発信し、猫問題をなんとかしなければと思っている人々に私もやってみようかと猫問題解決へ一歩を踏み出していただけないかというのがこのブログの狙いであり私どもの大きな願いです。猫愛護活動家だけでこの問題は解決できず、大勢の人たちが取り組まなければとても難しいのです。TNRはやってみれば誠に簡単です。ボランティア価格でやってくださる病院ではオス5000円、メス8000~10000円です。多くの人たちは数万円もすると思い込んでいますし、そのような病院があるのかも分からない状態で二の足のふんでしまうというのがほとんどでしょう。
 岐阜県では避妊去勢手術の助成金を出す自治体はわずか2箇所しかありません。行政は殺処分を繰り返すばかりで、猫問題解決の基本となるTNRには無関心を続けるばかりです。行政の後押しがあったなら以外に早く猫問題はおさまっていくことでしょう。

 前置きが長くなりました。会では西濃地区数箇所を8年以上も前からTNRを継続している場所がありますが、これのみで手一杯の状態です。他にも猫問題をかかえている場所を数箇所を把握しておりますが、そこに住む人たちが前向きに猫問題解決に立ち向かうのでなければどうすることもできない状況です。とても遠方での猫問題に出かけていって解決するということは残念ながら会にはできません。再び某パーキングエリアにてエサやりさんにお会いになったら、「TNRしてみませんか。このままでは不幸な猫ちゃんたちが増えていくだけのことです。1組の猫は1年間で仔猫孫猫を加えると40匹にも増えていきます。西濃地域猫の会というボランティアでメールや電話などでサポートしてくれる会があります。捕獲器も無料で貸し出してくれます(注)。野良猫の避妊去勢手術はやってみれば本当に簡単なことですよ!!」と伝えてみてください。 
 お問合せにたいしてご不満ばかりのお返事になってしまい本当に申し訳ございません。里親募集活動をしておられるご様子ですが応援しております。

注 捕獲器の貸し出しは私たちの眼の届く範囲に限定させていただきます。それは捕獲器の悪用を恐れるからです。どうかご理解ください。
猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。