TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棄て猫地帯の猫たち-2 全盲のトラちゃん

 2009年8月15日。会のメンバーと現地での案内を務めていただいく女性、そして管理人の私4名でこの無法地帯で生きる野良猫たちの取材を開始した。
 
 私たちが車を降りて少し歩き始めるとさっそく姿を現した全盲の茶とら猫トラちゃん。オス、推定1~2歳。人に大変馴れており、棄てられた猫と分かる。身体中はカイセンと思われる皮膚病に罹り、周囲に集まってきた猫たちもカイセンに罹患している。かゆくてたまらないはずだ。歩行にふらつきが見られるが全盲からきているものではないだろう。会のメンバーの1人はあまりの悲惨さにただ立ち尽くすばかりだ。私たちは保護することもできず、立ち去るよりほかになかった。

 ここでの仔猫たちはほとんど人に馴れており、棄てる人間が貰われやすくしてから棄てているようだ。また飼えなくなった猫、病気の猫をここでの餌やりさん目当てで棄てにくるのだろう。気が付くことは生後6ヶ月以下の子猫ばかりだ。この日は100匹以上いるといわれる猫たちにはとても会うことができなかった。
 かりにメス猫が50匹いるとして、1年間にここで誕生する子猫は2.250匹という膨大な数になる。この仔たちはいったい何処に行ってしまったのか。ここにいる子たちはすべてが元飼い猫たちなのだ。当日聞いた話では、ある日突然に猫たちが居なくなる日があるという。いったいこの地帯で何が行われているのか。
 
 「動物の遺棄・虐待は犯罪です 遺棄は50万円以下、虐待は100万円以下の罰金」のポスター掲示枚数は地域の面積比でおそらくここが全国1だろう。ここで猫救護活動されている方、情報をお持ちの方、是非会にご連絡ください。cat@art102.sakura.ne.jp

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

全盲のトラちゃん

全盲のトラちゃん見て胸がつまりました。
このままほっといて虐待の対象にならないか心配です。
保護して里親さん探してやれないのでしょうか?

  • 2009/08/19(水) 23:19:36 |
  • URL |
  • ハナミズキ #-
  • [ 編集 ]

全盲のトラちゃん

全盲のトラちゃん見て胸がつまりました。
この状態で虐待の対象にならないか心配です。
保護して里親さん探してやる事は出来ないのでしょうか?

  • 2009/08/19(水) 23:28:58 |
  • URL |
  • ハナミズキ #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございました

 コメントありがとうございました。全盲のトラちゃんを私、管理人が撮影したのですが、同行した1人の女性メンバーはあまりの悲惨さに、ただ立ち尽くすばかりでした。私は帰宅してから、ようやく涙が流れました。保護もせずに私たちは引き下がるしかなかったのです。この日はガリガリに痩せた子猫を1匹保護しました。このまま見捨てれば数日後には命がないと判断からです。近日里親さん募集に掲載します。今月末にこの町の市役所に取材した画像も添え、会の要望を提出します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/09/03(木) 11:54:48 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。