TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棄て猫地帯の猫たち-10 妊娠していたサビちゃん

bi18.jpg

bi18-2.jpg
保護した時の様子(下)
090815.jpg

 8月15日に会のメンバー4名で夜に取材した日に保護したサビ猫ちゃん。寄ってきたガリガリに痩せたサビ猫ちゃんにごはんをあげたが食べようとしない。お腹にはマンソンがわいているのか。見捨てれば数日後には命はないのだろう。一緒にいた黒白のハチワレくんは元気な仔で2匹一緒に保護してあげたいがサビちゃん1匹だけを持ち帰った。動物病院に連れて行くと、お腹にはすでに赤ちゃんがおり避妊手術をし、マンソンもわいており駆虫、会で保護した4匹目の仔となりました。

 すぐ近くのトイレ付近には避妊手術もされていないだろうメス猫2匹を発見。ここは猫たちの生き地獄地帯なのだが、これに気が付いている人たちがあまりにも少なく、私たちは言いようのない悲しみで退散するしかなかった。
 
 現在はもりもり健康を取り戻し、おしとやかなよく人馴れした女の子になりました。里親さん募集中です。チコちゃん 生後6ヶ月。ご連絡はこちらへ。cat@art102.sakura.ne.jp。span>
猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

サビちゃん

とてもかわいいサビ猫ですね。うちのサビちゃんに似ています。
余裕があったら是非貰い受けたいです。
よい縁があること祈っています。
このエリア、行政はどういうふうに関わっているんでしょうか。
徘徊している犬も相当不憫。日本と思えない風景かも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。