TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンナちゃん便り 全身8ヶ所をカッターナイフで切られた仔

bk08-1.jpg

bk08-2.jpg

bk08-3.jpg

bk08-4.jpg

bk08-5.jpg


 パンナちゃんの里親さんからお便りが届きました。パンナちゃんは2009年6月に全身を8ヶ所あまり、カッターナイフのようなもので切られていたオス猫ちゃんです。会で保護し里親さんを募集。9月にこの仔を希望する里親さんに貰われていきました。里親さんからお便りです。

『ぽっこのこと パンナのこと』

 野良の三毛猫が突然現れたのは、東京に住んでいた9年前のこと。
その仔を「ぽっこ」と呼んでいました。
とてもなつっこい仔でした。人に飼われていて捨てられたのかも知れません。
うちに来るまでの間は、近所の公園で餌をもらっていたようでした。
残業で深夜に帰宅して布団も敷かずに眠りこんだ時、
気がつくと、ぽっこが額に手(前脚)を当ててくれていた。そんなことがありまし
た。

 ぽっこが亡くなって五年が経った今年の夏、地元に帰ることにしました。
住まいの条件が許すので、猫を飼いたいと思いました。
飼い主を求めている生まれたばかりの三毛猫を引き取りたいと考えました。
「生まれたばかり」「三毛猫」という点に、かなり入れ込んでいたと思います。
引っ越し前でしたが、ネットで検索して西濃地域猫の会を知りました。

 初めてホームページを見た時から二か月が経過しました。
毎日見ていたので、猫たちの顔と名前を覚えてしまいました。
引っ越しも終わり、移転に伴うあれこれは、すでに落ち着いていました。
なのにどうして毎日毎日見ているだけなんだろ。
その理由は、分かっていました。
「クリム」という仔が気にかかり、その仔が誰かにもらわれて行くまで待っているか
ら。
クリムは里親募集ページの一番の古株になっていました。

 ふと気づきました。
ぽっこが三毛猫だったからという理由で飼ったわけじゃないし、
生まれて間もない子猫じゃなかったけれど、そんなことちっとも構わなかったなあ。
そうか。クリムという仔をもらっていく「誰か」は、僕だ。メールしよ。

 9月26日にクリムは我が家にやって来ました。
心を開いてくれるまで三年は待つぜ。
意気込んでいましたが、その日のうちにすりすりと寄って来てくれ、
首輪もすんなり替えさせてくれました。
それでは心機一転、この際名前も変えちゃわない?
ということで、「パンナ」と命名。
由来はデザートのパンナ・コッタ。見た目がそんな色合いだから。
つまり、イタリア語で生クリームの意味。
ん?ひょっとして「クリム」の由来も同じなのかな?

 ともあれ、ぽっこがいたからパンナがいるのは自明のこと。ぽっこにあらためて感
謝。
そして、パンナがうちに来れたのは、保護して下さった方がいるから。
西濃地域猫の会の皆様に深く深く感謝いたします。





 y2さんよりこのパンナちゃんを貰いたいとメールが来た時、管理人の私は目頭があつくなったものでした。普段猫問題で眼がつり上がっている私は、こんなにあたたかいお心をもった方がいるということに、救われた気持ちでした。昨年には後ろ足が奇形な仔、片目の無い仔が貰われていった時も、どんなに胸の中があたたかくなったことでしょう。2ヶ月も毎日気にかけてくださったy2さん。パンナちゃんのお便りをまたお送りください。
猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

早速、記事をアップして頂いてありがとうございます。お送りした文章に書いたように先達のぽっこがいたからこそパンナの現在があります。この会のブログにぽっこに関する文章を掲載して頂けて大変嬉しく思っています。随時パンナの状況を報告させて頂きます。それでは、また。失礼いたします。

  • 2009/10/15(木) 21:46:45 |
  • URL |
  • y2 #-
  • [ 編集 ]

y2 様

 パンナちゃんのお便りと、ぽっこちゃんの想い出も是非どうぞ。

良かったです!

久々にHPを開いてみたら、クリム君が居ない!お婿さんに行っていたのですね!ほんとに良かったです。私が会ったときと表情が全然違う^^ 幸せなのですね!私は8月に、そちらのIさんにお世話になったAです。その節は本当にありがとうございました。私もパンナくんが気になり、Iさんに家の子にしたいと申し出ましたね。事情があり家の子にはなりませんでしたが、今の状況を知って、そちらにご縁があったのだと強く感じました。あの時保護した子猫達、みな家の子になりました^^ これも事情があってのことなのですが。。みな3キロくらいになり、とっても元気ですよ。何か会のお手伝いを…と考えてはいるのですが、チビ達の世話に追われて、なかなかご連絡できずにいます。何かありましたら、連絡くださいね!  パンナ君、幸せ掴めて良かったね!

  • 2009/11/12(木) 13:21:54 |
  • URL |
  • さんた #vY1rd9D6
  • [ 編集 ]

さんたさん お便りありがとうございます。

 クリムちゃんのことを気にかけていただいてありかとうございます。会のIより、さんたさんのことを聞いておりました。保護した子猫ちゃんたちは皆、さんたさんの仔になったのですね。いろいろな事情があったことと思います。みんな幸せに!! 祈ってやみません。

さんたさん、ありがとうございます。

初めまして、パンナの飼い主です。さんたさんのことは、パンナを引き取らせて頂いた際に、Iさんからお聞きしておりました。小さな命の味方なのですね。気にかけて頂いてありがとうございます。今パンナは、モニターとキーボードの間でうたた寝しています。この静かで大切な時間も、皆さんの思いやりによってもたらされたと思っています。パンナと一緒に感謝します。現在、里親を募集している猫たちにも良い巡り合わせがあるよう、陰ながら応援しております。西濃地域猫の会の皆さま、本当にご苦労様です。

  • 2009/11/15(日) 23:16:19 |
  • URL |
  • y2 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。