TNRリポートby西濃地域猫の会 (岐阜県)

TNRとはTトラップ(捕獲)・Nニューター(不妊去勢手術)・Rリターン(元の場所に戻す)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急里親さん募集 仔猫19匹!の体験談

100821.jpg

 昨年7月に3匹の猫が産んだ19匹の仔猫! この仔たちすべてを里親さん決定に持ち込んでいったAさんの汗と涙の体験談をお読み下さい。Aさんは現在、西濃地域猫の会の賛助会員として活動しています。昨年7月のブログ

あれから一年あっと言う間に又夏になりましたね。昨年は大変な夏でした!それは・・・その前に私の家の状況を説明します。家にはドレミと玉三郎と云うオス猫がいます。仲が悪く、近くに魚料理店があり家の中で一緒に飼えず紐で飼っていました。ある時家の前の竹藪からママ猫と子猫五匹顔をみせました。翌日から玉三郎と一緒にご飯を食べていました。子猫の里親をみつけるのに躍起になりましたが貰い手が現われませんでした。その一ヵ月後には又別の猫が七匹子猫を産み、その又一ヵ月後に七匹産まれました。私は六月末になっても事の重大さに気が付きませんでした!何とかなると思っていました!生徒に話した処それは大変とすぐ19匹インターネットで里親募集を開始しました。その時点でやっと猫は貰い手が極めて少ないのを知りました。

 まず会に相談し助言をいただき、親猫は、捕獲し避妊去勢をし、子猫は慣らすためにゲージを買いそこで育て遊んであげる事から始まりました。野良の捕獲は困難で一匹捕まえるのに10日以上かかりました。捕まえたらすぐ獣医さんに運び避妊去勢してもらいました。それと平行して里親募集のポスターを貼らせて貰えるお店を捜しました。生後三ヶ月以内の子猫でないと貰い手が少ない為焦りました。19匹の子猫の世話はとても大変でしたが、その合間に里親募集のポスターを四回貼り直し、新聞広告も三回出しました。しかし里親希望の電話がありませんでした!募集開始から二ヵ月過ぎた頃からようやく問い合わせの電話が入り始めました。募集開始から四か月経過してようやくすべての子猫の里親が決まりました。が新たな問題が!

 近所で猫の糞が問題になっている事でした。そこで一軒ずつ糞の始末をする約束をして親猫は室内飼いは難しいと理解して頂き町内とは今の所もめ事はおきていません。猫は室内飼いをすれば糞の問題もありませんしまた交通事故にあいませんので強くお薦めします!野良猫の捕獲は難しいのでご相談して下さい〓餌をあげたら必ず避妊去勢して下さい!たまたま自分の所に迷いこんできたから家の猫じゃないと言いつつ餌をあげれば居つきます!餌をあげなければ死にます。尊い命の重みを考えて下さい。猫の繁殖力は凄く授乳中に妊娠し年三・四回産むといわれました・避妊去勢しなければ莫大な時間費用(私は50万かかりました)がかかる事を認識して頂きたいと思います。くどいようですが餌をあげたら避妊去勢を必ずして下さい。これは去年の夏の出来事ですが会の方には本当に良い助言・サポートをして頂き感謝しております・細々と自分でできる範囲でこれからもやっていこうと思います。皆さんも自分の猫じゃないと思わないでください。地域には嫌いな方もみえますが地道にすることしていれば黙認して貰えると信じて今日も糞取りと町内の方との交流に行ってきました!本当に昨年はお世話になりました。

猫ちゃんへ愛をこめてニャンクリックをお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。